It's my days

明日も優しい日が昇るように かけもちBBAの日常

誰かと同じスピードじゃ追いつけそうもない

止まっていた時間が急に動き出した。

萩ちゃんがライダーになり(正確にはライダースピンオフ舞台出演)、さなぴが配信デビューする。(あらんくんのインスタグラマーの件はまだお仕事とかわからないのですが)

まさか1月にこんな情報が出るなんて思わなかった。3月まではニートが少しでも長く上映されることを祈りながららじらーを聴くだけの日々だと思ってた。そ

 

 

配信デビューも視野にって言ってる矢先に個人で配信デビューしちゃうし内部資料とやらに2.5次元的なとか書いてあったらしいけど2.5次元舞台案件げっとしてるよー!ホント同じスピードじゃ追いつけそうもないmy dreamだなと。

昔のエステのCMで絶対きれいになってやる!っていうのあったけど辞めるんなら絶対に外から脅かす存在になってほしいと思っていました。もちろんまだまだ先のことはわからないけど今は止まっていた時間がやっと動き出した感じです!

安井くんは相変わらず週1ラジオですけど…あと2ヶ月ちょっとですけど…そこは全力で応援し続けるし声を届け続けたいと思っています。

 

彼ら自身が選択したある意味茨の道。でも声を届け続けたらどうにもならないこともいっぱいあるけどわかってくれる人がいるって去年実感したので求めてる人がいるってことを伝えていけるようにいたいなと思っています。

 今は個人で配信とかSNSしてるだけだったりもするし彼らがもし大きく動き出したらどうなるかわからない。

最近DA PUMPが新曲をMステでテレビ初披露していて以前4人の頃ブレイクしててもMステに出れなかった時代を知っている身としてはとても驚きました。あと仮装大賞もまたかとりさんが司会するんですね。

こんな風に時代が変わっていることを感じるから期待もしています。また会いましょうバイバイ!って言ってくれたのどうしても諦められないのです。

 

 

 

 

 

 

 

再編とかそういうのも契約に含まれたのかなぁ?

宇宙さんの先輩のバックも個人舞台も単独LIVEもあるお仕事形態がJr.としてとっても理想的だと思っていたので今回当事者なのに蚊帳の外っぽい感じがとっても寂しくなりました。

平成ラストの夢物語

久々に東京ドームで年を越してきました。1階スタンドの後ろの方だったのでビジョンとお友達でしたが今回は浄化が目的だったので(^^;

前回東京ドームで年越した時はまだWESTもなくてセクゾもケンティーしか出れなかったという時代。色んなグループのライブに行かないので色々新鮮でした。

一応伝説に立ち会った者として記録。だいぶ忘れたので雑感。

 

 

出演グループの名前が順々にビジョンに映し出されてからの

ジャニーズWEST

ズンドコからライブスタート

なにわ男子

出れない3人のいるベンチに走っていって7人でなにわ男子っていう自己紹介

えっデビュー組!?って思ったよね(^-^;

A.B.C-Z

Vanilla 嬉しかった♪

SixTONES

Travis Japan

Snowman

兄組はスゴく気合いが入っててここにいるジャニーズファンを獲得しよう感ヒシヒシと感じました。

King&Prince

Sexy Zone

カラテンが放送前だったのは残念だったけど生で観れて踊れたのは嬉しかったなー最近めっちゃお気に入り♪

Kis-my-Ft2

tell me why?とキスウマイはちょっとしんどくなりました(^-^;

ここまで放送前

 

前説の生田アナ登場

今年は兄もいます!兄のうちわお持ちの方いらっしゃいます?って聞いて、いたらとても嬉しそうだった兄弟愛にほっこり

MCのタイノッチ登場

事前番組でも言ったけど今日もやっぱり噛んでたって突っ込まれる生田アナ

FOUR TOPS の時一緒に出ちゃえば?などの生田アナいじり

 

放送のオープニングを飾るキンプリがスタンバイに出てきてタイノッチが円陣組めばとか色々言ってるうちに時間がきてシンデレラガールから生放送開始

KAT-TUNが登場したバックステ、取り外してつけかえてとか色々できてKAT-TUNの後∞が出るためにステージが1列増やされて人数…ってちょっと切なくなってみたり。。

セクゾの時マリが落ちたの気づいてなくて(後ろにV6がスタンバイしに来たから双眼鏡ロックオンだった)放送後に大丈夫?って聞かれてて何のこと言ってるのかわからなくて終わった後ネットニュース検索した。たしかに放送のワイプみたらカメちゃんずっと袖の方を気にしてたねー

年明け最初の硝子の少年もなぜじぐはぼっちなんだ?って気になっててマリの件で納得した。

滝翼ラストステージがメインだからかカウントダウン自体とってもあっさりしてたなーという印象。

アミーゴしかりせなチャンしかりそこはシャッフルしても本家が必ず歌うんだなー

ブギキャ~夜空ってセトリがしんどくてちょっと遠くをみたよね…

イノシシナインで被り物を忘れた体のたっちゃんもノリノリのみなさんもよかったなー個人的にはふうまと岸くんとちゃんと肩組む雄ちゃん!チーム紫ー

太一くんが歌ったのも嬉しかった

Love so sweet のメンツ1人だけアラフォー混じってたけど多分みんな気づいてないよね?しかもセンターにいたんだけど!

 

嵐とトークで絡んでる時にスタンバイしてるのがKAT-TUNとすとで!

グループシャッフルの最初のGive me Love超カッコよくで大好きです。

コスプレで登場したWESTを見て∞はこういうのから卒業したのねーと時代を感じた

京セラのNEWSがKinKiさん歌ってる時センターでふぉ~ゆ~が踊ってた

キンプリのOne Loveはなるほどだったけど5人意識な気がしてさみしい気もした。

 

CM前に着替えた嵐の4人のとこに翔ちゃんが走ってきた姿が映ったの完全に事前に撮ったものだと思っていたので登場した時5人で本当にビックリしたし歓声の大きさにもビックリした!

Happinessの時ニュース速報入ってドームでまじまじとニュースみちゃって内容が大したことなさすぎて後悔した。感謝カンゲキであんな大きな歓声だったのはちょっと驚いた。

とりあえず嵐が国民的アイドルなんだって久々に実感した。

滝翼が出る前FOUR TOPS がギリギリまで振り確認してたとか記念に写真撮ってたとか教えてくれるタイノッチ

バックのメンバーはCM中にアリーナ通路に降りて待機

メインステでうちわを持ってるデビュー組がスゴく嬉しそうな優しい顔でめっちゃ大きくうちわ振ってるのが印象的だった。うちわに15年じゃなくて23年て書いてあるのもなかなか胸熱でした

メインステでバッキバキに踊るエビキスJUMPも!JUMPちゃんがインナーにタッキーとか翼とか書いてあったのも!

 

放送中のJr.はなにわと無所が圧倒的においしかったと思うー放送前も合わせて推され感ありましたね!

 

放送後も滝翼と先輩方が何回か挨拶したためか∞が去った後ヒナが業務連絡にきて若手の抱負はあっさりめ

中丸くんにボイパふってくれたのは嬉しかったけどー

太一くんが来年はグループで出たい。ご迷惑をおかけして申し訳なかったっていったのは印象的でした。

斗真がすばるに触れたのも泣けました。次回は弟と2TOPで出るってからかわれてたけどね(^-^;

 

今年もジャニーズをよろしくって言われて素直に返事できなかったけど…ステージ上でキラキラ振りまいてくれる子たちはがんばっててほしいな!

 

 

 

 

 

2019年ですね

新年早々読んでもモヤモヤすると思いますということだけは最初に申し上げておきます。(去年吐き出して終わるつもりだったのが間に合わず)

 

 

 

 

 

私は全員退所についてかわいそうとは思っていません。彼らの思い描く夢が実現できなそうだと判断したんだと思うから。じわじわ干さなきゃ普通に受け入れられたのに。だって今はよくても数年後もこのままかもで、オリンピック終わったあたりに急に放り出されたらどうする?決断は早い方がいいと思っています。だってこのままって言っても基本ヲタ向け箱庭舞台か単独LIVEで世に出される気配は感じないから。もしかしたらタッキーが変えてくれるかもしれないけどね。彼らが判断した頃まだタッキー決断してないからね。残ってればよかったのにって言う人の声が五月蝿いです。

ただジャニーズの作り出すものやタレントさん、縦横のつながりは好きなのでそれが表でみえなくなるのは寂しい。「先輩の曲」を歌うってことがなくなるのも寂しい。何より優斗とラジオが一緒にできなくなるのが寂しいー(>_<)

3月まで事務所に所属しているとはいえラジオ以外にもう何もないだろうし、多分彼が所属しているうちは他のメンバーも表だった活動はないだろう。もう退所したメンバーのファンの人の中にはきっとそれをもどかしく思ってる人もいるだろうね。

文春に絶大な信頼とかおいてないけどただひとつ、ひるきゅんの台本。あれだけがどうしても悲しくてツラくて(>_<)ジャニーさんがつけてくれたステキなユニット名が禁句事項になっていた。感じてはいたけどホントにされてたんだという事実を突きつけられたのはなかなかの衝撃(さすがにあれは捏造じゃないと思ってるので)。いい名前をもらいましたみんなの愛と俺たちの音でLove-tuneていう時の安井くんの表情がとっても好きだったから。。

それにしても1月に契約問題があったなら今年度のらじらーはいつ決まってたんだろ?最初から3年契約だったのかな?なんてことが気になる今日この頃。 でもらじらーがあったのちょっと切ないけどよかった。

 

私たちはあの事務所とってなんなんだろう?それだけがずっとモヤモヤしています。お客様は神様だなんて言うつもりはサラサラないけれどグループできたよ応援してねっていっておきながら全グループの名前を入れた幕に名前入れないでそんなグループありませんよって無言でお知らせしてくる。そんな方法ある!?数ヵ月間およそエンタメとは程遠いものを見せられていたのでだいぶ心が死んでいます。

うやむやにしたくないという思いを汲んでくれたことは感謝してるけどそれ感謝って思っちゃうあたり調教されてるなと(^^;

私にとっての新年は4/1になりそうです。

 

自己満足は承知の上

デビュー前からKAT-TUNファンだったけどJr.大賞って内輪行事だし1位取ったからって確実に推されるわけでもデビューの保証もないし何より質問内容が若くて💦お兄ちゃんにしたいとかみんな年下だしみたいな感じで1度も参加していなかったJr.大賞をほぼ安井謙太郎で埋めて出しました。(ちゃんと他の子もテーマに合ってると思ったとこは書いたよ!)順位に反映されても取材してもらえるかわからないけど発表時まだ在籍してるから資格あるし。

できれば2019年の姿が見たいからステラの取材要望は定期的に行う予定です。

少クラのリクエストは叶わなかったけど一時期ページが減った雑誌のページが増えたり、ニートの時に「このタイミングで載せてください」って声が届いていたからと本人に伝えてくれた雑誌社の人がいてあの日も声は彼らに届いてますよって公式さんがツイートしてくれて名前の通り愛がいっぱいだったなって今さら思う。

 

まだまだ喪失感もいっぱいだけど安井くんがまだまだ明るい声を毎週届けてくれているので今はまだキラキラだけを摂取するジャニヲタでいます。映画もなるべくたくさん観に行きます!

4/1になって自分がどんな気持ちでいるのか全然想像がつかないけど今は2018年の12月を精一杯生きていきます。

 

文春もネットニュースたちも事務所叩きたいだろうからかっこうのネタになってしまったのはホントにツラいです。どっちかが悪いとかどうでもいいんです。どっちにも言い分があるんだもん。ただユニット名だけが独り歩きしてる今の状況が早くおさまってほしい。最終的には彼らが決断したことなんだから受け入れられるまでふうまの言うように「次のステージ」に行くみんなを見守れるようになるまで。

 

まだ全然気持ちまとまってないけど多分定期的にとりとめのないことを書くと思います。

自担のジャニーズ人生のリミットが発表されました

結論が出ました。

最近思っていたこと。今はもうLove-tuneていう名前は禁忌なるもののように扱われている。本人たちですら口にしてはいけないものになっている。私たちのキラキラした思い出がなかったことのようにされている。それがツラいなってずっと思っていたら最後の文章は彼らは『Love-tuneのメンバー7人』として扱われていた。みんな最後までLove-tuneでいてくれてありがとうございました。

 

正直解体されても全員やめるとは思ってなかったし、もしかしたら表舞台から去る人はいるかもしれないけど裏方とかで事務所に関わるんじゃないかなって思ってたから結構な衝撃で。しかももう今5人はジャニーズじゃない。。

 

安井くんはラジオのお仕事があるから3月末までなんですがデビューじゃなくJr.の期間があと○日って定められるなんて最後までなかなか稀有な存在ですね(^-^;みんな春からあらんくんは映画終わってから特に仕事もなかったし年末または年度末という区切りまでいなかったまたはいられなかったのは何故だろう?という疑問は残るけど約半年ずっとモヤモヤしていたからそこが解消されたことには少し安堵しています。

あと4ヶ月きっとラジオのお仕事のみでしょうけど(映画関係の雑誌とかちょっとあるかな?)精一杯応援していきます。

 

 

発表されてまず頭に浮かんだのはらじらーの相棒優斗のことでした。春からほとんど仕事のない安井くんの近況をリスナーに伝えようとしてくれてたこと、できればこのラジオをずっと2人でやりたいですって言ってくれたこと、雑誌でも安井くんにMCの方法聞いたとか言ってくれたし夏のEXでらぶや安井くんの名前出したこと裏で怒られてなかったか心配でした。先輩付き合いが得意じゃないしホント兄組やふうまが来ると存在消すけどらぶのメンバーが来たときは結構話せてたよね

元々茶の間だった私が安井くんの現場に行きたいって思ったのはらじらーでもっと好きになったこととドリボに優斗も出るから一緒に観たいなって思ったことからでした。私の短いながらも安井担人生はずっと優斗と一緒でした。今も今年の安井くんの誕生日のらじらーを聴きながら泣きながら書いてます。。ありがとうをいっぱい伝えたいな

何度観ても大した感想は書けない

映画『ニートニートニート』発表から1年4ヶ月ほどの期間を経て11月23日に公開されました!待ってた!

舞台挨拶は争奪戦に負けましてただひたすら地元の映画館に通いました。

公開されたばかりなのでストーリーには触れないように感想を書こうって思ったけどそもそも大して書けないくらいレンチ=安井くんの顔ばっかみてたヲタクです。

 

一応トピックスとしては

レンチは原作よりソフトだけどなかなかのクズ。ホントにクズ。でも憎めないのは私が顔が好きだからなのか魅力的に描かれているのかわかりません!

酒・タバコ・運転・入浴・バスローブ。さらには学生時代の回想での制服姿とサービスカットが多すぎる!

ほとんどアップショットはないんだけど数少ないアップでの睫毛!長い!さすが女装でつけまいらず!

 

これだけで何度観ても語彙力がなくなります。そして何度でも観たくなります。小規模な映画だからどれくらい上映されるかわからないけど時間の許すかぎり観に行きます。

 

 

それにしても今年はホント主な現場が映画館だったな…

今の3人が一番カッコいい

KAT-TUN LIVE TOUR 2018 CAST全公演終了!お疲れ様でしたー

最後DVD収録日にコレオグラファーでもある江田くんが不在だったというは何とも残念でしたがメンバーはじめバックのJr.の皆さん、スタッフの皆さん、本当にステキなライブをありがとうございました♪

先日放送された少年倶楽部プレミアムのライブレポの最後のナレーションで『今の3人が一番かっこいい そう思わせてくれるライブでした。』と締めくくってくれてとっても 嬉しかったです。

最近キンプリの売上の記録のニュースでよく耳にするのが「史上2組目の快挙です」という言葉。その際の史上初はKAT-TUNのことを指しています!その話題が出るたびに「デビューの頃はホントスゴかったよね」と過去形で語られることが多々あって(>_<)確かに売上枚数も人数も減りました。でもライブ演出のカッコよさはむしろ増し増し!

今回はアリーナだったから特効は控えめだったけどドームverでも観たいなって思える世界観だった。空間演出はホント圧巻だなっていつも思う。MCは相変わらずだったけどww

是非間をあけずに毎年今の3人が一番カッコいい!を更新し続けていってほしいな!!